切子カバー


切子カバーを取付けます。Y軸はテーブル下にリニアガイドとボールネジがあるのでカバーは付けません(たぶん、要らないと思う)。YとZ軸は切子が入らない様にカバーを取付けます。IMG_6943
素材はクリアケースを使います。普通のフライスではゴムを使ったりしますが、今回は次の理由でクリアケース(ポリプロピレン)を使いました。1.取り付けが簡単 2.手に入りやすい 3.畳んだ時に厚みが少ない。ゴム製のジャバラを探しましたが規格品の安いものはなさそうした。見積もり出すのも敷居が高いので挫折しました。

IMG_6944
クリアケースにカッターで1cm間隔で切り込みを入れ、裏表交互に折ってジャバラを作ります。

IMG_6949
Z軸に付けました。固定には両面テープを使っています。耐久性は無さそうですが簡単に作って交換できるので当分はこれで使ってみます。