Z軸の垂直チェック


いよいよZ軸の垂直チェックを行います。Z軸はリニアガイドがテーブルに対して垂直に取付けられているか?という確認とスピンドルの回転軸がテーブルに対して垂直か?という2種類のチェックが必要です。まずはリニアガイドの垂直をチェックします。
IMG_6915
Z軸のリニアガイドはX軸の可動部分に取付けてありますが、左右方向に回転して角度を調整できるようにしてあります。Y軸と同じ仕組みです。まずはこの角度を垂直に調整します。スコヤをテーブルに取り付け、ダイヤルゲージを上の写真のように取り付けます。そしてZ軸を上下に動かしダイヤルゲージが動かない様に角度を調整します。

IMG_6921
次にZ軸の前後方向の角度を調整します。この方向は微調整機構はありません。角度の調整はシムを入れて調整します。今回は偶然にもシム無しで垂直が出ました。ラッキー!!