月別アーカイブ: 2013年11月

CNCフライスによる小部品の切削


CNCフライス作業のムービーをアップしました。捨て板から外れやすい小さい部品の切削方法です。普通に切削する­と捨て板の接着が外れてしまいますが、切抜きの切削パスを2回に分ける事により小さな­部品も確実に切削する事ができます。RhinoCAMで領域を分けて切り抜きパスを2つに分けています。一度目の切り抜きパスで切削した後に、瞬間接着剤とaaセッターを使い材料を固定します。2度目の切抜きパスで残った部分を切削します。これでほぼ間違いなく小さい部品も切削することができます。

作品展示@スパイラル


作品展示を行います。
機械時計をモチーフにした作品を出展します。

IMG_2064 IMG_9834 IMG_9814

EMERGING DIRECTOS’ ART FAIR “ULTRA 006”
「構造景観 Structurescape」

「構造景観」とは、構造(Structure)と景観(Scape)という言葉を合わせた造語。
出品者に共通する要素、高度な構造・技巧・技術。それらによって生まれた作品群が織りなす景観が、大人の好奇心を刺激する。そんな意図から本展のタイトルに込められている。

アーティスト 赤川智洋 藤田朋一 真壁友 丸山祐介
ディレクター 金丸悠児(C-DEPOT)

会期 November Side 2013年11月1日(金) – 4日(月・祝)
時間 11:00 – 20:00
会場 スパイラルガーデン(スパイラル1F)
ウォールNo.02(エスプラナード)
入場料:無料